岐阜市の乳がん検診・乳腺外来・禁煙外来|中原クリニック



乳腺外来

乳がん/乳腺専門医

中原クリニックの院長、中原錬三は乳腺の専門医です。名古屋逓信病院の主任医長として乳腺外来を担当していたこともあります。

乳房にしこりがある、乳汁が出る、乳房が張った感じがする…など気になる症状がある場合は、お気軽にご来院ください。

乳腺外来は常時受け付けていますので、いつでもお時間のあるときにご来院下さい。特に、ご予約がなくてもあまりお待たせせずに診察できる、下記時間帯のご来院をおすすめいたします。

  • 午前:10時〜11時
  • 午後:5時〜6時

「乳がん検診」「乳がん検査」はどんなことをするの?

中原クリニックの検診の内容

乳がん検診、保険による乳がん検査で行う内容は同じです。
中原クリニックで行う検査内容は、問診・触診・エコー(超音波検査)です。

  • 問診 : 気になる症状や気づいた時期、その他診察に必要なご質問にお答えください。
  • 触診 : しこりの有無・形状などを直接確認します。
  • エコー: 超音波を使って、しこりの大きさや形状を確認します。

触診、エコーの診察は、合わせて10分から15分くらいです。

その他乳がんの検査方法

乳がんの早期発見に有効な検査方法として、超音波検査(エコー)の他にマンモグラフィ(乳腺・乳房専用のレントゲン) 撮影があります。

マンモグラフィによる検査が必要な場合は、市内病院にご紹介いたします。
松波総合病院であれば、何人か集まれば、病院の方から当医院へマイクロバスでお迎えに来ていただけますので、ご利用いただくことも可能です。

また、超音波(エコー)検査やマンモグラフィ以外にもMRIやCT、直接細胞や組織を顕微鏡で検査するものもあります。しかし、これらはコストや時間、苦痛が伴うため、より疑わしい場合の「精密検査」となります。これらの検査が必要な場合も、専門病院へご紹介させていただきます。

乳癌触診モデル

診察後、ご希望の患者様に乳癌触診モデルを触っていただけます。

乳癌触診モデル

 

「乳がん検診」ってどんなもの?

検診と保険診療の違い

検診・保険診療の違い

乳がん検診は、「現段階で気になる症状はないけれど、念のため診てもらいたい」という場合に、早期発見を目的として、定期的に受けていくものです。こちらは保険の適用がなく、自費での診療となります。

しかし、乳房にしこりがある、乳汁が出る、乳房が張った感じがする…など気になる自覚症状のある方は、検診ではなく保険診療となります。診察の際にお申し出ください。

  • 自費診療 : 約6,000円
  • 保険診療 : 約2,000円

岐阜市の乳がん検診について

残念ながら、岐阜市では全ての癌検診について、一般診療所=医療機関への委託を行っておりません。市の補助を利用したがん検診は、平日の指定日、午後1時から2時30分に行われる指定場所での乳がん検診車による検診をご利用ください。
岐阜市の乳がん検診についての詳細は、岐阜市ホームページ 乳がん検診をご覧ください。

このページの最上部へ
このページの最上部へ

乳がん健診/乳腺外来/禁煙外来など

トップページへ

岐阜の訪問診療、在宅医療、往診の中原クリニック

岐阜市 求人 看護師・医療事務


内科・外科・消化器科・肛門科・乳腺科・リハビリテーション科・在宅医療

中原クリニック
TEL:058-254-1711
〒500-8301 岐阜市浪花町2丁目15番地

乳がん検診・肛門(痔)外来・消化器外来の中原クリニックには
岐阜市西野町・本郷町・真砂町・青柳町・
長者町・八ツ梅町・沖ノ橋町・若宮町などからご来院いただいております。